デジタル写真基礎

※「作品づくり基礎」から講座名を変更しました。

講座内容

写真の仕上がりや評価を左右する「光」と「構図」を中心に、作品づくりに向けた撮影の基本が学べる講座です。授業は講義と作品講評を繰り返しながら進めます。テキストを使った講義では、光や構図の基礎知識と基本的な撮影方法などについて解説します。次の作品講評までに復習を兼ねて実際に撮影し、プリントで提出していただきます。課題をクリアしながら、撮影で欠かせない観察力や判断力を身につけることができます。光に対する意識を高めたい、より伝わりやすい画面構成の方法を知りたい、光と構図の関係について理解を深めたいという方にお勧めです。「デジタル写真入門」を修了されていない方でも受講いただけます。

カリキュラム

第1回
講義「光の基礎」
第2回
作品講評
第3回
講義「構図の基礎」
第4回
作品講評
第5回
講義「光と構図の実践」
第6回
作品講評
講師
岡嶋和幸
受講料
25,920円(税込、6回分)
募集人数
12名(先着順)※最少開講人数3名
持ち物
テキスト、筆記用具、課題プリント(作品講評のみ)
  • 7月15日(土)開講のIPSDB0008までは「写真構図の教科書」(エムディーエヌコーポレーション刊)をテキストとして使用しますので、各自ご用意ください。電子書籍版でも受講可能です。
  • 9月30日(土)開講のIPSDB0009以降の講座は、テキストとして使用する書籍を現在制作中です。お申し込みいただいた方には書籍が販売開始になりましたらご連絡を差し上げますので、各自でご購入ください。電子書籍版でも受講可能です。

日程

  • 残席状況凡例
  • ◎:余裕あり
  • ○:あり
  • ▲:残席わずか
講座ID 日程 申込締切 受付状況 残席状況
IPSCB0007

第1回 2017年06月23日(金)19:00~21:00(2h)
第2回 2017年07月07日(金)19:00~21:00(2h)
第3回 2017年07月14日(金)19:00~21:00(2h)
第4回 2017年07月28日(金)19:00~21:00(2h)
第5回 2017年08月04日(金)19:00~21:00(2h)
第6回 2017年08月18日(金)19:00~21:00(2h)

開講中
IPSDB0008

第1回 2017年07月15日(土)13:00~15:00(2h)
第2回 2017年07月29日(土)13:00~15:00(2h)
第3回 2017年08月05日(土)13:00~15:00(2h)
第4回 2017年08月26日(土)13:00~15:00(2h)
第5回 2017年09月02日(土)13:00~15:00(2h)
第6回 2017年09月16日(土)13:00~15:00(2h)

開講決定
IPSDB0009

第1回 2017年09月30日(土)10:00~12:00(2h)
第2回 2017年10月14日(土)10:00~12:00(2h)
第3回 2017年10月28日(土)10:00~12:00(2h)
第4回 2017年11月11日(土)10:00~12:00(2h)
第5回 2017年11月25日(土)10:00~12:00(2h)
第6回 2017年12月09日(土)10:00~12:00(2h)

2017年09月19日(火)正午 受付中
申し込む

受講希望の日程を、申し込みフォームで選択してください

受講者の決定、通知、受講料のご入金

  • お申し込みが最少開講人数に満たない場合は、開講を取りやめる場合があります。
  • 申し込みが完了しても、定員を超える申し込みがあった場合は受講いただけないことがあります。
  • 受講が受理された申し込み者には、メールにて受付完了のお知らせをお送りします。受講料のお支払いについては、開講が決定した段階で改めてご連絡します。
  • 受講料は、「インプレス直販サービスサイト」で、「クレジットカード」「コンビニ決済」のみのお支払いとさせていただきます。

欠席する場合

  • この講座は振替受講が可能です。振替受講について詳しくは「振替受講のお申し込み」ページをご覧ください。
  • 欠席するとき、公共交通機関の遅延などで遅刻するときには必ずご連絡をお願いします。

キャンセル・返金

  • お客様都合でのキャンセルの場合、キャンセルチャージは開講日の14日前までは受講料の50%を、14日前~当日・開講後は受講料の100%を申し受けます。ただし、弊社都合により講座が中止となった場合は全額返金いたします。

その他

  • 「impress.co.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。
  • 申し込み時にご入力いただいた個人情報は、申し込み者への連絡以外の目的には使用いたしません。