組写真トレーニング

講座内容

テーマで写真を「撮る」「選ぶ」「見せる」を繰り返しながら、これまでの自分とは違った写真表現を目指す講座です。出題されたテーマを自由に解釈し、それに沿って撮影、セレクト、プリントを行い、5〜10枚の組写真にまとめていただきます。授業は作品の講評がメインで、ほかの受講者との視点やテーマのとらえ方の違いなどを知ることができます。セレクトや構成力だけでなく、撮影やプリントなど技術面での評価も行います。クオリティの統一など、単写真とは違った面白さや難しさを実感できるでしょう。被写体やシーン別のジャンル写真から卒業して、型にはまらない独創的な表現にチャレンジしてみたいという方にお勧めです。課題があると撮影に出かけたり、プリントを行う機会が増えるので、効果的なレベルアップが期待できます。

講師
岡嶋和幸
受講料
21,600円(税込、4回分)
募集人数
6名(先着順)※最少開講人数3名
持ち物
課題プリント(5~10枚の組写真)、筆記用具
  • 第1回講座の課題は受講者へ直接お知らせいたします。
  • 提出するプリントのサイズは自由です。
  • フィルム、デジタルは問いません。
  • プリントをテーブルに広げて講評を行いますので、ファイルに入れないでお持ちください。
  • プリントに直接触れられたくない場合は、1枚ずつスリーブに入れてもかまいません。

日程

  • 残席状況凡例
  • ◎:余裕あり
  • ○:あり
  • ▲:残席わずか
講座ID 日程 申込締切 受付状況 残席状況
IPSST0001

第1回 2016年10月22日(土)17:00~19:00(2h)
第2回 2016年11月26日(土)17:00~19:00(2h)
第3回 2017年01月14日(土)17:00~19:00(2h)
第4回 2017年02月26日(日)17:00~19:00(2h)

開講中
IPSST0004

第1回 2017年02月11日(土・祝)10:00~12:00(2h)
第2回 2017年03月11日(土)10:00~12:00(2h)
第3回 2017年04月22日(土)10:00~12:00(2h)
第4回 2017年05月20日(土)10:00~12:00(2h)

開講中
IPSST0007

第1回 2017年03月24日(金)13:00~15:00(2h)
第2回 2017年04月14日(金)13:00~15:00(2h)
第3回 2017年05月19日(金)13:00~15:00(2h)
第4回 2017年06月16日(金)13:00~15:00(2h)

2017年02月27日(月)正午 開講決定
IPSST0008

第1回 2017年03月18日(土)17:00~19:00(2h)
第2回 2017年04月15日(土)17:00~19:00(2h)
第3回 2017年05月20日(土)17:00~19:00(2h)
第4回 2017年06月17日(土)17:00~19:00(2h)

2017年03月06日(月)正午 開講決定
IPSST0009

第1回 2017年03月25日(土)17:00~19:00(2h)
第2回 2017年04月22日(土)17:00~19:00(2h)
第3回 2017年05月27日(土)17:00~19:00(2h)
第4回 2017年06月24日(土)17:00~19:00(2h)

2017年03月13日(月)正午 受付中
申し込む

受講希望の日程を、申し込みフォームで選択してください

受講者の決定、通知、受講料のご入金

  • お申し込みが最少開講人数に満たない場合は、開講を取りやめる場合があります。
  • 申し込みが完了しても、定員を超える申し込みがあった場合は受講いただけないことがあります。
  • 受講が受理された申し込み者には、メールにて受付完了のお知らせをお送りします。受講料のお支払いについては、開講が決定した段階で改めてご連絡します。
  • 受講料は、「インプレス直販サービスサイト」で、「クレジットカード」「コンビニ決済」のみのお支払いとさせていただきます。

欠席する場合

  • この講座には補講や振替の設定はございません。
  • 欠席するとき、公共交通機関の遅延などで遅刻するときには必ずご連絡をお願いします。

キャンセル・返金

  • お客様都合でのキャンセルの場合、キャンセルチャージは開講日の14日前までは受講料の50%を、14日前~当日・開講後は受講料の100%を申し受けます。ただし、弊社都合により講座が中止となった場合は全額返金いたします。

その他

  • 「impress.co.jp」からのメールを受信できるようにしておいてください。
  • 申し込み時にご入力いただいた個人情報は、申し込み者への連絡以外の目的には使用いたしません。